アルビレックスグループが第2回日本サービス大賞「地方創生大臣賞」を受賞【コラム162】

全7種目12チームで構成されるアルビレックスグループは、総合型地域スポーツクラブとして「第2回 日本サービス大賞」の「地方創生大臣賞」を受賞いたしました。平成30年6月28日(木)に都内ホテルで行われた表彰式にグループを …続きを見る

外国人介護福祉士の育成と活躍~専門学校と介護福祉施設の連携~【コラム161】

NSGグループの(福)愛宕福祉会の「愛宕の園」と(医)愛広会の「尾山愛広苑」では、今年4月から2名のベトナム人介護福祉士が活躍しています。 昨年9月に出入国管理及び難民認定法が改正され、外国人の在留資格に「介護」が新設さ …続きを見る

個性の力は無限大~生徒一人ひとりが輝く開志学園高校【コラム160】

6月10日にホテルイタリア軒でディナーショーが行われますが、そこに出演するのは、NSGグループの開志学園高校の卒業生で、抜群の歌唱力と爽やかなキャラクターを兼ね備えた、演歌・歌謡曲を歌う中澤卓也さんです。 中澤さんは20 …続きを見る

安心して子育てできる環境を~企業主導型保育所開設~【コラム159】

私が代表を務めるNSGグループでは、4月より企業主導型保育所「NSGインターナショナルこども園ふるまち(新潟市中央区)」及び「新潟医療福祉大学附属インターナショナルこども園(新潟市北区)」を開設しました。 企業主導型保育 …続きを見る

新潟食料農業大学開学【コラム158】

新潟食料農業大学は4月7日(土)に第一回入学式を挙行し、新入生を迎えました。4月第2週目から授業がスタートし、キャンパスには若者達がいきいきと学ぶ様子が見られ、「食」や「農」の分野の明るい未来を期待させてくれます。こうし …続きを見る

開志専門職大学(仮称)の設置に向けて【コラム157】

NSGグループの学校法人新潟総合学院は、2020年4月開学を目指す開志専門職大学(仮称)の構想を発表しました。 専門職大学は昨年の学校教育法の一部改正により制度化された新しい大学で、大学に新たな区分が加わるのは短期大学の …続きを見る

eラーニング講座「スポーツと地域創生~新潟の事例から」【コラム156】

地方創生の本格的な事業展開に必要な人材を育成・確保するため、内閣府では実践的な知識をeラーニング講座「地方創生カレッジ」で提供しています。 NSGグループでは、昨年私が講師を務めた「地方創生と事業創造」に続き、今年は新潟 …続きを見る

平昌冬季オリンピックに見る『スポーツの力』【コラム155】

平昌冬季オリンピックが閉幕しましたが、日本選手たちが素晴らしい活躍を見せてくれました。皆さんも連日テレビなどを通じて観戦し、声援を送っていたのではないでしょうか。私も手に汗を握り、胸をわくわくさせながら日本選手達の活躍を …続きを見る

新潟医療福祉大学と台湾との交流【コラム154】

NSGグループの新潟医療福祉大学と台湾の中山医学大学が、学術および教育的協力を促進・発展させるための協定を締結しました。 中山医学大学は台中市にある7000人以上が学ぶ医療系大学です。昨年夏頃から教員・研究者による交流が …続きを見る

2018年の年頭にあたって【コラム153】

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。年頭にあたり一言ご挨拶を申し上げます。 政府が取り組む「地方創生」の中核である、まち・ひと・しごと創生総合戦略も今年で4年目に入ります。地方から東京圏へ若 …続きを見る

ECショップ「にいがた湊のれん街」【コラム152】

この度、NSGグループとグループが支援している企業が取り扱う「食」に関する商品を一元的に扱う「食の総合ショッピングサイト」をWeb上に開設しました。 豊かな自然や、雪がもたらす水資源に恵まれた新潟は日本でも有数の食に恵ま …続きを見る

社会を変革しようとする学生が集う“SPACE BAMBI”【コラム151】

私が代表を務めるNSGグループでは、今年の春から東京大学赤門前の本郷通り沿いに、学生のグループが集まって議論したりする事ができるスペースを提供しています。 開設のきっかけは、以前よりユーグレナを始めとする東大発ベンチャー …続きを見る

ミス・インターナショナルを通じて新潟の魅力を世界へ発信【コラム150】

先日、ミス・インターナショナル各国代表の69名を新潟にお迎えしました。今年で4年連続の来県です。ミス・インターナショナルは世界の4大ミスコンテストの一つで、世界中の国や地域から代表として選ばれたミスたちが国際社会への貢献 …続きを見る

株式会社和僑商店ホールディングスを設立【コラム149】

私が代表を務めるNSGグループは株式会社和僑商店ホールディングスを設立しました。この会社は株式会社和僑商店、今代司酒造株式会社、株式会社峰村商店、越後味噌醸造株式会社、株式会社小川屋を事業会社に持つ持株会社です。傘下の企 …続きを見る

“新潟から世界へ”ジュニア・ユース世代の活躍に期待【コラム148】

先日東洋大学の桐生祥秀選手が、男子100mで日本人初となる9秒98という素晴らしい記録をマークし、大きな話題となりました。桐生選手が高校生の頃に10秒01という記録を出し、当時から将来を期待される選手であったように、オリ …続きを見る

新潟にAIの新会社を設立【コラム147】

私が代表を務めるNSGグループは、株式会社新潟人工知能研究所(代表取締役 黒田達也)を新たに設立しました。 AIは日本の経済、社会の将来の発展に欠かせない技術であり、今後AI関連ビジネスの市場規模は大きく拡大する見込みで …続きを見る

新潟の農業活性化を目指して~ベジ・アビオ本格始動~【コラム146】

私が代表を務めるNSGグループが支援する「株式会社ベジ・アビオ」が、環境制御型の苗生産事業と施設園芸事業を行う施設を完成させ、先日竣工式を行いました。 株式会社ベジ・アビオは、ABio新潟農業・バイオ専門学校の運営や、新 …続きを見る

自費リハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター新潟」をオープン【コラム145】

平成29年8月JR新潟駅ビル内に、NSGグループの株式会社はあとふるあたごが「脳梗塞リハビリセンター新潟」をオープンさせました。この施設は首都圏でリハビリ事業を展開する株式会社ワイズ(東京)と業務提携により開設した施設で …続きを見る

食の可農性を追究する新潟食料農業大学を来春開学【コラム144】

昨年10月末に申請を行っておりました、新潟食料農業大学の設置について、8月29日(火)に文部科学大臣より認可されました。多大なるご支援をいただきました皆様方に改めて心より感謝申し上げます。 新潟食料農業大学では食料産業学 …続きを見る

農商工連携で「日本酒テロワール」を目指す「幻の酒」プロジェクト【コラム143】

私が代表を務めるNSGグループが支援する企業の一つに株式会社幻の酒という会社があります。㈱幻の酒は、新潟の日本酒専門店で、新潟の酒のおいしさを全国に伝えたいという思いで、新潟の地酒に特化したインターネット販売を行っていま …続きを見る